スイーツ

【国内21店舗厳選】マリトッツォが購入できるおすすめの人気店やお取り寄せ情報!

マリトッツォ おすすめ

2021年大注目のスイーツとして全国的に人気の「マリトッツォ」♪

見た目のインパクトはもとより、味も美味しいと現在一大ブームになっていて、地域別でそれぞれ特徴が異なったマリトッツォを食べることができます!

今回は、そんな美味しいマリトッツォが味わえるおすすめのお店を地域別にご紹介!お取り寄せ情報も合わせて解説していきます♪

「マリトッツォ、一度は食べてみたいけど近くにお店がない…」

そのような方に向けてお取り寄せ情報もご紹介するので、ぜひ最後まで記事を読んでみてくださいね。

目次

マリトッツォとは?

マリトッツォ おすすめ

マリトッツォとは、イタリアのローマで伝統的に作られているスイーツで、本場では松の実やブドウ、オレンジピールなどを加えて作ります。

イタリアでは、エスプレッソとマリトッツォを朝食代わりに食べるのが一般的です。

そんなイタリア伝統菓子のマリトッツォは近年日本でも人気が高まっていて、現在では多くのベーカリーやカフェがマリトッツォを取り扱うようになりました。

大きなパン生地に生クリームをサンドする基本形はそのままで、お店ごとにクリームの味わいやトッピングが違うので、地域別で楽しめますよ♪

マリトッツォは見た目も美しいので、写真にとってSNSに投稿したり、手土産用として購入するのも良いですね♪

コーヒーやカフェオレとも良く合うので、ぜひマリトッツォを購入した時はこちらと合わせて食べてみてください。

マリトッツォの歴史

マリトッツォ おすすめ

マリトッツォの歴史はとても古く、初めて作られたのは古代ローマの頃だといわれています。

妻が働きに出る夫のために、砂糖漬けの果物や松の実などを入れたパンを作り始めたのが始まりで、中世になると肉などの贅沢な食べ物が禁止されていたため、代わりに砂糖や果物をたっぷり使ったパンが食べられるようになりました。

これは、「パンだけ食べるのが認められていた」という説や、「本当はパンも禁止されていたけれど、こっそり食べられていた」という説もあり、ハッキリしたことは分かっていませんが、砂糖と果物がたっぷり入ったパンは古代から親しまれていたようです。

当時はパンに生クリームは入ってなかった?

マリトッツォ おすすめ

当時食べられていたパンは、生クリームなどは入っておらず、主に果物が使われていました。

それから徐々にプレーンタイプの生地のパンが作られるようになり、次第に生クリームをサンドして食べるようになったといわれています。

名前の由来

「マリトッツォ」という名前の由来ですが、イタリアでは男性が花嫁にマリトッツォを贈り、女性はその男性のことを「夫」の俗称である「マリトッツォ(maritozzo)」と呼んでいることから、そこから名づけられたのではないか?といわれています。

一方、ベッドで寝ている愛妻のために、夫が走ってパンを買いに行ったというエピソードから、パンの名称が「マリトッツォ」になったという説も。

イタリアではマリトッツォの中に妻への贈り物として、指輪などの装飾品を入れることもあったんだとか!本当だとしたら、素敵なエピソードですよね?

そんなマリトッツォは、イタリアでも地域別のお店ごとにパンの形やクリームに違いがあるようです。

ただ、どのお店も売っている時間は中のクリームが最も美味しく食べられる朝から昼の時間帯が多いようですよ♪

イタリアに行くことがあれば、ぜひローマのバールで本場のマリトッツォも堪能してみてくださいね!

【地域別】マリトッツォが購入できるおすすめなお店

マリトッツォ おすすめ

お待たせしました!ここからは今大人気のマリトッツォが食べられるお店を地域別にご紹介していきます♪

今まさに近場でマリトッツォが購入できるお店を探しているという方は、こちらの情報を参考にしてください。

北海道・札幌でマリトッツォが購入できるお店

①札幌グランドホテル / ザ・ベーカリー&ペイストリー【札幌市】

ザ・ベーカリー&ペイストリー ザ・ベーカリー&ペイストリー出典:ザ・ベーカリー&ペイストリー

札幌の中心部にある「札幌グランドホテル」。

マリトッツォはこちらに入っている「ザ・ベーカリー&ペイストリー」で購入できます。

生地には北海道産の小麦を使用♪ティラミスやいちご、バナナ&キャラメルの3種類に加えて、2021年5月からは抹茶味も登場!あんこ入りで和のテイストが好きな方におすすめです。

こちらはテイクアウト可能ですが、お取り寄せはしていないようです。

マリトッツォは全種類700円となっています。

【ザ・ベーカリー&ペイストリー】

  • 住所:札幌市中央区北1条西4丁目 札幌グランドホテル内
  • アクセス:地下鉄大通駅から徒歩5分
  • 電話番号:011-261-3376
  • 営業時間:8:30~20:00
  • 定休日:なし
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

②CANTOS(カントス)【札幌市】

カントスカントス出典:カントス(食べログ)

マリトッツォはレモンジャムとピスタチオがトッピングされたリモーネやイチゴ、季節限定のマリトッツォなどを480円~提供しています。

お取り寄せは現時点ではなく、マリトッツォは限定販売で店頭か電話での予約が必要ですが、場合によっては事前の予約を締めきっていることも。

最新情報はインスタグラムで確認できるので、気になる方はチェックしてみてください♪

ドーナッツや焼き菓子も多いので、一緒に購入してみてはいかがでしょうか?

【CANTUS(カントス)】

  • 住所:札幌市中央区南6条西23丁目4-23 r・blanc 1F
  • アクセス:地下鉄円山公園駅から徒歩12分
  • 電話番号:011-211-8271
  • 営業時間:12:00~17:00 ※ドーナッツ売り切れ次第終了
  • 定休日:日曜日・月曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuca_5(@yuca_5)がシェアした投稿

③イタリア料理 / イルピーノ【札幌市】

イルピーノ出典:イルピーノ

札幌の時計台近くにあるイタリア料理店。道産素材のピッツァやカレーなども提供しているほか、マリトッツォも購入できます!

こちらのお店では、店内での飲食だけではなくマリトッツォのお取り寄せも可能♪

本場イタリアに近い味わいのマリトッツォを1個400円で購入できます。

マリトッツォは冷凍状態で届くので冷凍保存もできますよ♪自宅用にも、プレゼント用にもおすすめです!

【イタリア料理 / イルピーノ】

  • 住所:札幌市中央区北1条西3丁目 荒巻時計台前ビルB1
  • アクセス:地下鉄札幌駅から徒歩10分
  • 電話番号:011-280-7557
  • 営業時間:【ランチ】11:30~17:00 / 【ディナー】17:00~23:00
  • 定休日:日曜日
  • お取り寄せ:あり

インスタの投稿

宮城県・仙台でマリトッツォが購入できるお店

①デーデのパン【仙台市】

デーデのパン出典:みやラボ!デーデのパン出典:リビング仙台Web

パンのラインにナップが豊富な人気ベーカリー。

マリトッツォはイチゴやレーズン、キウイが入ったものなどを、ボリューミーなサイズで販売しています。

サクサクな生地とクリームの相性も良いと評判♪

一升パンやおまかせパンの詰め合わせはお取り寄せもできるようですが、現在マリトッツォのお取り寄せは対応していないようです。

売り切れることも多いので、買いたい時は早い時間帯に行くのがおすすめです。

【デーデのパン】

  • 住所:仙台市青葉区南吉成3-5-1
  • アクセス:JR葛岡駅から車で約10分
  • 電話番号:022-725- 7506
  • 営業時間:【平日】9:00~19:00/ 【土日・祝日】9:00~19:00
  • 定休日:月曜日、第2.・第4火曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

m♡mam(@makun_mama)がシェアした投稿

②ブーランジェリー・ジラフ【仙台市】

ブーランジェリー・ジラフ出典:みんなのみやぎ

ブーランジェリー・ジラフ出典:リビング仙台Web

通常のマリトッツォ(290円)に加え、ハニートースト生地のパンで生クリームを挟んだハニトッツォ(350円)も大人気なこちらのベーカリー♪

通常のマリトッツォはブリオッシュ生地にマスカルポーネと生クリームをサンドしていてコクも感じられます。

マリトッツォは数量限定での販売が多いので、販売情報は店舗のSNSをチェックするか、直接電話をして確認した方が良さそうです。

お取り寄せは対応していませんが、前日までの連絡でパンの取り置きはしてもらえます。

夏場の持ち帰りは、保冷バッグや保冷剤の持参を忘れずに♪

【ブーランジェリー・ジラフ】

  • 住所:仙台市若林区卸町1丁目3-1 1F
  • アクセス:地下鉄卸町駅から徒歩4分
  • 電話番号:022-725- 7506
  • 営業時間:7:00~17:00
  • 定休日:月曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

③ジャンヌダルク フィスエペール【仙台市】

ジャンヌダルク フィスエペール出典:株式会社ジャンヌダルク・フィスエペール

食材と製法にこだわった120種類のパンがズラリと並ぶこちらのベーカリー。もちろん、マリトッツォも取り扱っています!

マリトッツォはプレーンタイプ(324円)とティラミスタイプ(345円)があり、どちらも菓子パン人気上位に入る定番商品♪

マリトッツォのお取り寄せはありませんが、取り置きは対応してくれます!

1個から対応してくれるので、マリトッツォが気になる方はぜひこの機会に利用してみてはいかがでしょうか?

【ジャンヌダルク フィスエペール】

  • 住所:仙台市若林区木ノ下4-5-7
  • アクセス:地下鉄薬師堂駅から徒歩4分
  • 電話番号:022-256-4068
  • 営業時間:9:00~18:00
  • 定休日:火曜日・第3水曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

東京都でマリトッツォが購入できるお店

①ミカヅキ堂【世田谷・三軒茶屋】

ミカヅキ堂出典:ミカヅキ堂女優!!吉見麻美の気が向くままぁ~ワガママな日常~出典:女優!!吉見麻美の気が向くままぁ~ワガママな日常~

菓子パンや調理パンなど幅広いパンを展開しているこちらのベーカリー。フワフワな生地のブリオッシュに、軽めの生クリームをサンド。

トッピングのイチゴが美味しさを引き立てています♪

価格も280円と超リーズナブル!味、ボリューム、値段トータルで申し分なしです!

こちらのベーカリーではマリトッツォのお取り寄せはしていないようですが、他のパンはネットショップでも購入することが可能♪

気になる方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

【ミカヅキ堂】

  • 住所:世田谷区太子堂4-26-7
  • アクセス:三軒茶屋駅キャロットタワー出口から徒歩3分
  • 電話番号:03-6453-4447
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:水曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

koto(@kotochanpe)がシェアした投稿

②ドロゲリアサンクリッカ【港区・白金】

ドロゲリアサンクリッカ出典:食べログドロゲリアサンクリッカドロゲリアサンクリッカのマリトッツォ(600円)は、細長い形が特徴♪

生地にオリーブオイルを練り込み、クリームにはピエモンテ産のヘーゼルナッツのコクと甘みをプラス。

甘さ控えめのバニラビーンズを加えた生クリームとカスタードクリームは相性抜群で、大きいサイズでもペロッと食べられます。

ネットでのお取り寄せには対応していませんが、受け取りの希望日時と数量を公式サイトから申し込むことで、スムーズに受け取ることができますよ!

予約分とは別に、店頭販売分のマリトッツォもあり、こちらは朝の8時と11時に出来立てがお店に並ぶので、直接店舗に行く方はぜひこの時間帯を狙って訪ねてみてください♪

【ドロゲリアサンクリッカ】

  • 住所:港区白金1-5-7
  • アクセス:地下鉄白金高輪駅から徒歩5分
  • 電話番号:03-3444-0516
  • 営業時間:8:00 〜 18:00
  • 定休日:水曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

③ブーランジェリー&カフェ マンマーノ【渋谷】

ブーランジェリー&カフェ マンマーノ出典:パリマグ
ブーランジェリー&カフェ マンマーノ出典:CafeTimes

「一風変わったマリトッツォが食べたい!」という方はこちらのお店がおすすめ!

抹茶と和紅茶という他のお店ではなかなか食べられないフレーバーのマリトッツォ(836円)が堪能できますよ♪

マンマーノのマリトッツォは、生クリームにクリームチーズをプラスして、コクと酸味、甘さがバランス良くマッチしています。

和三盆糖を使用しているので、優しい甘さとなっています。

お取り寄せにはないですが、店頭販売は4個まで可能!前日までに予約をすればほぼ確実に購入できます!

【ブーランジェリー&カフェ マンマーノ】

  • 住所:都渋谷区西原3-6-5 MH代々木上原1F
  • アクセス:代々木上原駅から徒歩1分
  • 電話番号:03-6416-8022
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:火曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

愛知県・名古屋でマリトッツォが購入できるお店

①ニコラブレッド【名古屋】

ニコラブレッド出典:食べログニコラブレッド出典:moco’s diary

イタリアンのシェフが「ちょっと贅沢な大人のパン屋」としてプロデュースをしたベーカリー。

こちらのお店のマリトッツォは、生クリームがたっぷりでかなりボリューミーで甘さが控えめなので、最後まで飽きることなくパクパク食べることができます♪

口にするとふんわりグランマルニエのリキュールの香りが広がる大人の味わい。

お取り寄せはしていないようですが、販売価格は290円で取り置き&テイクアウトも可能!ぜひ気軽に利用してみてください。

【ニコラブレッド】

  • 住所:名古屋市千種区仲田2丁目8−7
  • アクセス:地下鉄今池駅から徒歩6分
  • 電話番号:052-731-3900
  • 営業時間:8:00~18:00
  • 定休日:月曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

松岡佳典(@maatsuuu)がシェアした投稿

②ブーランジェリー ブレ・ヴァン【名古屋】

ブーランジェリー ブレ・ヴァン出典:ブーランジェリー ブレ・ヴァン

※マリトッツォの商品写真が見当たりませんでした。

創業26年で、長い間地元で親しまれているベーカリー♪

こちらのお店では、ピスタチオとティラミス、レモンの3タイプのマリトッツォを購入できます。お取り寄せはないようです。

ピスタチオは甘さ控えめで、コクのある味わい。ティラミスはコーヒーシロップを染み込ませた生地にマスカルポーネ入りのクリームを加えた逸品!

レモンは、爽やかなクリームを使用した程よい酸味が美味しい味わいとなっています♪

マリトッツォは毎朝10時頃に焼き上がるので、購入する時はぜひこのタイミングに訪ねてみてください。

【ブーランジェリー ブレ・ヴァン】

  • 住所:名古屋市昭和区陶生町1-7-6
  • アクセス:地下鉄桜山駅から徒歩2分 
  • 電話番号:052-841-0537
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:日曜日・月曜日
  • お取り寄せ:なし

③コハルベーグル【名古屋】

コハルベーグル出典:オーブンとベーグルコハルベーグル出典:食べログ

こちらのお店では、水曜日から土曜日の間マリトッツォベーグルを販売しています。

マリトッツォベーグルの種類は季節によって変わり、これまでのラインナップは、三色だんご入りの可愛らしいマリトッツォやイチゴ、さくらんぼ、ティラミスなどです。

新しいフレーバーはインスタグラムで情報を知ることができるので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

2021年6月現在、商品の取り置きとお取り寄せはしていていません。

【コハルベーグル】

  • 住所:名古屋市名東区猪高台1-1407
  • アクセス:上社駅から徒歩16分
  • 電話番号:052-777-7753
  • 営業時間:11:00~17:00
  • 定休日:日曜日・月曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

大阪府でマリトッツォが購入できるお店

①トルクーヘン【大阪市城東区】

トルクーヘン出典:きゃんたのブログ

トルクーヘン出典:トルクーヘン

取り扱っているチーズケーキがお取り寄せNO.1になったことでも有名なこちらのお店♪

フルーツをふんだんに使ったパフェをはじめマリトッツォも人気メニューです!

マリトッツォは生クリームにきび砂糖を使用し優しい味わいに♪生地のブリオッシュには100%バターを使用し、柔らかく焼き上げています。

店頭分は30~40個ありますが、時間によっては売り切れてしまう可能性も…!

確実に買いたい方は、プレーン3個入りセット(1690円)がお取り寄せできるので、そちらを利用してみるのがおすすめです。

【トルクーヘン】

  • 住所:大阪市城東区鴫野西1-14-4
  • アクセス:JR京橋駅南改札から徒歩5分
  • 電話番号:06-7172-0443
  • 営業時間:11:00〜19:00
  • 定休日:水曜日
  • お取り寄せ:あり

インスタの投稿

②生クリーム専門店「ミルク」【大阪市中央区難波】

生クリーム専門店「ミルク」出典:なんば経済新聞

生クリーム専門店「ミルク」出典:PRTIMES

大阪の難波と、東京の立川に店舗を構える生クリーム専門店。スイーツには北海道の根釧地区産の新鮮な生クリームを使用!

マリトッツォ(430円~)をはじめ、ソフトクリームやロールケーキなど多くのスイーツを販売している人気店です。

大阪のなんば店では小倉きなこが入ったタイプとイチゴのマリトッツォが購入可能。

ふわふわの食感でボリューム満点!甘すぎないので最後まで美味しく食べられます。

「生クリームが好き!」という方はぜひこの機会に食べてみてください♪

【生クリーム専門店「ミルク」】

  • 住所:大阪市中央区難波5-1-60 なんばCITY 本館1階
  • アクセス:なんば駅から徒歩2分
  • 電話番号:06-4394-7179
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 定休日:なし
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

③パンのお店 庵(イオリ)【大阪府堺市堺区】

パンのお店 庵(イオリ)出典: 号外NET

パンのお店 庵(イオリ)

他のベーカリーと比べるとかなり生クリームが多いこちらのお店!生クリーム好きには溜まりませんね♪

こちらは、お取り寄せはしていないようです。

マリトッツォ(430円~)の定番メニューはミルク、チョコチップの2種類♪どちらもすぐに完売してしまうので、気になる方はぜひ早めにゲットしてみてください。

また、こちらのお店では期間限定のマリトッツォが販売されることもあるようです。

最新情報はインスタグラムで確認できるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

【パンのお店 庵(イオリ)】

  • 住所:大阪府堺市堺区住吉橋町2丁1-6
  • アクセス:堺駅から徒歩5分
  • 電話番号:090-3979-0141
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:日曜日・月曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

兵庫県・神戸でマリトッツォが購入できるお店

①カフェ 相模園パーラー【神戸】

カフェ 相模園パーラー出典:THE SORAKUEN

カフェ 相模園パーラー

外の景観も一緒に楽しめるこちらのカフェ。マリトッツォや旬のフルーツをふんだんに使ったスイーツセット、季節のカフェなどが堪能できます。

マリトッツォ(410円)は甘さ控えめのレモンクリームを使用♪

テイクアウトはもちろん、天気の良い日は店内のテラス席で食べることもできるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

こちらは、お取り寄せ対応はしていません。

【カフェ 相模園パーラー】

  • 住所:神戸市中央区中山手通5-3-1
  • アクセス:県庁前駅から徒歩5分
  • 電話番号:078-341-1191
  • 営業時間:【平日】12:00-19:00 / 【土・日・祝日】11:00~19:00
  • 定休日:水曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@chii623がシェアした投稿

②ベーカリーバカンス【神戸】

ベーカリーバカンス出典:兵庫三菱自動車販売グループ

ベーカリーバカンス出典:食べログ

ハードパンと国産小麦にこだわっているベーカリー。オンラインショップはありますが、マリトッツォの取り扱いはないようです。

こちらのお店では、マンドリンオレンジなど旬のフルーツを使ったマリトッツォや濃厚なチョコテリーヌを使用したマリトッツォなど、季節に応じて色々な味わいのマリトッツォが食べられます♪

ちなみに定番人気はイチゴのマリトッツォ♪

デパートの催事などではまた別のマリトッツォが購入できるので、気になる方はお店のインスタグラムをチェックしてみてください。

【ベーカリーバカンス】

  • 住所:神戸市中央区旭通3丁目4-15
  • アクセス:JR三ノ宮駅から徒歩10分
  • 電話番号:078-862-5468
  • 営業時間:8:00~19:00
  • 定休日:なし
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

③オステリアカリメロ【神戸・三宮】

オステリアカリメロ出典:オステリアカリメロ

オステリアカリメロ出典:ヒトミの温泉グルメ日記

地元の素材を生かしてイタリアのローマ料理を提供している人気店。

マリトッツォはこちらの店舗でも注文することができます!

ランチやディナーのコース料理を堪能した後は、美味しいマリトッツォとマキネッタで淹れるエスプレッソやコーヒーを味わいながらゆっくり過ごしてみてはいかがでしょうか?

【オステリアカリメロ】

  • 住所:神戸市中央区北長狭通3-12-10ループトアウエスト3F
  • アクセス:JR元町駅から徒歩4分
  • 電話番号:078-334-7155
  • 営業時間:【ランチ】12:00~15:00 / 【ディナー】18:00~23:00
  • 定休日:月曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

@sis___momがシェアした投稿

福岡県でマリトッツォが購入できるお店

①アマム ダコタン【福岡市・六本松】

アマム ダコタン出典:ふくおかナビアマム ダコタン出典:ふくおかナビ

マリトッツォブームの火付け役にもなったお店♪

タヒチ産バニラビーンズを使用したリッチタイプや抹茶、カカオ、レモン、ヨーグルトなどのスイーツ系のマリトッツォをはじめ、総菜系のツナのマリトッツォなど多種多彩な種類を販売しています。

こちらのお店のパンはクール便でお取り寄せも可能!最近はマリトッツォ便も始まったのでまた募集することがあればぜひ利用してみてください。

こちらは人気店で、抽選開始1分で受付を終了してしまうことも…!購入希望の方は、最新情報に注目してみてくださいね。

【アマム ダコタン】

  • 住所:福岡市中央区六本松3丁目7-6
  • アクセス:地下鉄六本松駅から徒歩5分
  • 電話番号:092-738-4666
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:水曜日
  • お取り寄せ:あり

インスタの投稿

②パンの小屋vraie(ヴレ)【北九州市・八幡】

パンの小屋vraie出典:食べログパンの小屋vraie出典:パンの小屋vraie(facebook)

イチゴのオレンジ、キウイなどフルーツ系のマリトッツォやチョコバナナ、ピスタチオ、ラズベリーとチーズクリームなど多種多彩なマリトッツォが購入できるお店♪

軽めのクリームが食べやすいと人気です!

こちらは、お取り寄せはなく店頭販売中心。ラインナップの入れ替わりが多いので、SNSなどでぜひ最新情報をチェックしてくださいね♪

値段は商品によって変わりますが、大体300円~となっています。

予約をしたい場合は前日までに連絡するようにしましょう。マリトッツォの仕上がりは11:30頃のようです。

【パンの小屋vraie(ヴレ)】

  • 住所:北九州市八幡西区木屋瀬2-26-21
  • アクセス:木屋瀬駅から徒歩3分
  • 電話番号:093-618-5205
  • 営業時間:9:00〜18:30
  • 定休日:月曜日・第1、3火曜日
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

③SHUN PAN LABO【北九州市・小倉】

SHUN PAN LABO出典:Nasse naviSHUN PAN LABO出典:ARNE 

こちらのベーカリーはマリトッツォの種類がとにかく豊富!

カシスブルーベリーヨーグルトやパッションパイナップルヨーグルト、極上粒あん、ピスタチオラズベリー、イチゴ、プリン、焼き芋ブリュレなど、たくさんの種類のマリトッツォが堪能できます♪

商品によって値段が変わりますが、大体500円~の販売となっています。

こちらのお店のマリトッツォは九州産純正48%の生クリームを使用。

ボリューミーなのに口溶けアッサリで、最後まで美味しく食べられます。

お取り寄せはしていませんが、当日の予約は電話、前日までの予約はSNSのダイレクトメッセージで受付しています。

【SHUN PAN LABO】

  • 住所:北九州市小倉北区魚町2丁目3-4 1階
  • アクセス:平和通駅から徒歩3分
  • 電話番号:093-383-8231
  • 営業時間:8:00~20:00
  • 定休日:なし
  • お取り寄せ:なし

インスタの投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHUN PAN LABO(@shun_pan_labo)がシェアした投稿

まとめ

今人気のマリトッツォは、地域別の店舗によってフレーバーや形が異なります。

定番のシンプルな生クリームをはじめ、季節限定のフレーバーを出しているお店が多いので、ぜひ季節に合わせた味わいを堪能してみてください♪

「マリトッツォを買えるお店がない…」という方は、ご紹介したお取り寄せが出来る地域別の店舗を利用してくださいね!

ABOUT ME
林檎
販売や事務など、これまで数々の仕事を経験してきたアラサー女子です♪また、婚活アプリをはじめ、数々の恋愛も経験していきました。今まで携わってきた仕事や転職活動のノウハウ、片思い中のアプローチ方法など、「今日から活かせる情報」を詳しく、分かりやすくご紹介していきます。仕事や恋愛に悩んでいる方のためになる記事執筆を心がけていますので、ぜひ記事内容を役立てていただけると嬉しいです!よろしくお願いします!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です