News

UEI、深層学習用ソフトウェア「Deep Analyzer」に機能追加するアップデートを開始
プリインストールしたDeep Stationの価格を改訂、販売チャネルを拡大し販売パートナーによる受注を開始

2019.10.18
Press Release

株式会社UEI(以下:UEI、読み:ユーイーアイ)は、100%親会社のギリア株式会社(以下:ギリア)が開発したGUIベースの深層学習用ソフトウェア「Deep Analyzer(ディープアナライザー)」に新機能を追加いたしました。今回のアップデートにより、学習モデル上で複数の画像に対する画像分類バッチ推論などが可能となりました。
今回のアップデートに伴い、Ubuntu(R) 18.04とともにDeep Analyzerをプリインストールした深層学習⽤ハイスペックPC「Deep Station (ディープステーション)」の価格を改訂いたしました。また、これまでのメーカー直接販売に加えセールスパートナーとの協⼒により販売チャネルを強化し、このたび受注を開始いたしました。これにより、製品お求めの機会を拡⼤するとともにサポートを充実させ、Deep Stationのよりスムーズな導⼊と利⽤環境の向上を進めて参ります。

【Deep Analyzerアップデートについて】
Deep Analyzerは⼈⼯知能の専⾨家ではなくても⼿軽にAIの開発・訓練・検証ができるグラフィカルな深層学習環境です。プログラミングをせずとも、マウス操作だけで簡単にAIを開発することが可能です。
この度、画像分類バッチ推論と推論⽤サンプルコードの提供などのアップデートを⾏い、10⽉17⽇にリリースいたしました。

【Deep Analyzer(Version SE-R.2019.09.25.55)】
今回のアップデートで追加された機能

●画像分類バッチ推論
学習モデルの推論に、複数枚の画像分類を一括で行う機能が追加されました。また画像分類の結果をCSVファイルで取得可能になりました。

●推論用サンプルコード
学習モデルのダウンロード時に推論用サンプルコードが付属するようになりました。これによって、アプリケーション外での学習モデルの推論の実行が簡単になります。またサンプルコードをユーザーが独自に拡張することで、Deep Analyzerの学習モデルをAIソリューションやボードに組み込むことも可能になります。

Deep Analyzer(Deep Analyzer Liteを除く)ご購⼊のお客様は、10⽉17⽇よりアップデートが可能となります。

【Deep Station販売チャネルの拡大について】
Deep Stationシリーズは2016年に販売開始以来、最新のハードウェア構成を活⽤した深層学習に特化したワークステーション/サーバーとして⼤学や研究機関をはじめ⼀般企業の皆様にもご採⽤いただき好評を博してまいりました。さらに幅広いお客様へのスムーズなコミュニケーションを実現し数多くのお客様に製品をお届けするために、次の2社を販売パートナーとして追加いたしました。株式会社ニューテックは10⽉17⽇より、株式会社Project Whiteは近⽇中に受注を開始してまいります。

<販売パートナー>
株式会社ニューテック
本社:東京都港区
代表:代表取締役社長 柳瀬 博文
URL:https://www.newtech.co.jp/
会社紹介:
ニューテックは、1982年の創業以来、⾃社でRAIDコントローラを開発するなど、企業向けの⾼信頼性のストレージ製品を開発・販売してきた会社で、AI関連、IoT関連、HPC関連の機器やバックアップ、ディザスタリカバリのソフトおよびサービスなどストレージに関連する製品サービスを提供しています。

株式会社Project White(TSUKUMO(ツクモ))
本社:群馬県高崎市
代表:代表取締役社長 後藤 賢志
URL:https://kaisya.tsukumo.co.jp
会社紹介:
TSUKUMO(ツクモ)ブランドでパソコンおよびPCパーツ・周辺機器を販売するパソコンショップです。
前身となる九十九電機は1947年創業で、現在はヤマダ電機グループに所属し秋葉原を中心に全国13店舗、法人営業部・ネットショップを展開しています。
「日本初の女性スタッフのみで運営するパソコン専門店」「日本初のロボット専門店」等、「日本初」に積極的にチャレンジしてきたTSUKUMOスピリットを忘れず、初音ミクとのコラボ製品の企画・販売などさまざまな企業様と提携し、常に「お客様の期待の先を提案するプロ」として歩んでいきます。
また、TSUKUMOオリジナルブランドとして、ゲーミングPC「G-GEAR」、スタンダード PC「eX.computer」の2モデルのBTOパソコンを用意し、ユーザーにあった幅広いモデルの企画・製造・販売をおこなっています。
高品質・高性能なPCとしてゲームユーザーだけでなく、3DCG制作やゲーム制作業界等から多くの支持を受けております。

【第5回 IoT/M2M展【秋】への出展について】
来る2019年10月23日より3日間にわたり幕張メッセで開催される「第5回 IoT/M2M展【秋】」に出展する運びとなりました。本展示会ではギリアにより開発されている深層学習用ソフトウェア「Deep Analyzer」をプリインストールで搭載したハイスペック PC「Deep Stationシリーズ」を実機展示し、Deep Analyzerに実際に触れていただくことができます。また、ギリアはRISC-V(R) Foundationのメンバーであり、Deep Analyzerの活用提案としてRISC-Vを使ったK210のデモンストレーションを展示いたします。AI導入に興味をお持ちのお客様はぜひ当社ブースにお立ち寄りください。

<第5回 IoT/M2M展〜Japan IT Week 秋 2019内〜概要>
会期:2019年10月23日(水)〜25日(金)
時間:10:00〜18:00 ※最終日のみ17:00まで
会場:幕張メッセ 4〜8ホール
主催:リードエグジビションジャパン株式会社
公式Web:https://www.japan-it-autumn.jp/iot_emv/
当社ブース:4ホール 小間番 2-1

■UEIについて
本社:東京都台東区
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 清水 亮
UEIは、人工知能ソフトウェアおよび応用製品の開発を目的として2003年に設立されたAI推進企業です。深層学習ハイスペックPC「Deep Station」シリーズを展開し、さまざまな方面に深層学習技術の応用を提案してまいります。

■ギリアについて
本社:東京都台東区
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 清水 亮
ギリアは、清水亮、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所、WiL, LLCの三社が2017年6月に設立しました。
「ヒトとAIの共生環境実現」を目指して、最先端の深層学習技術をあらゆる人が自在に使いこなせるOSおよびハードウェアを含む統合AIプラットフォームの開発を行っています。

※製品名、販売価格、製品スペックは一部変更となる可能性がございます。
 予めご了承ください。

【製品に関するお問い合わせ先】
株式会社UEI「Deep Stationシリーズ」カスタマサポート
製品Web:https://deepstation.jp/
Mail:deepstationcustomer@uei.co.jp
TEL:03-5812-6507 ※電話受付(平日)11:00〜18:00

Copyright 2019 UEI Corporation All rights reserved.

【報道関係各位からのお問い合わせ先】
株式会社UEI
担当:広報担当
TEL:03-5812-6507
FAX:03-5812-6509
URL:http://www.uei.co.jp/
Mail:info@uei.co.jp