【最新】ダイエットコーヒーおすすめランキング!効果ありで今人気の8商品を比較!

ダイエットコーヒーで痩せよう!とは思っていても、どんな基準でダイエットコーヒーを選んでよいか、意外と分からないですよね?

そこで今回は、ダイエットコーヒーの選び方や効果について詳しくご紹介!

その上で当サイトがおすすめするダイエットコーヒー8商品を厳選し紹介します♪

実際に買う時の参考にしてくださいね。

\ ランキング詳細記事へジャンプします /

目次

ダイエットコーヒーの選び方のポイント

まずは、ダイエットコーヒーの選び方をご紹介していきます!

選び方①コーヒーの煎り具合

コーヒーは商品によって「煎り具合」が異なります。

この煎り具合が浅いと、酸味が際立つ味わいに、深煎りだとコクと苦みがある味わいとなります。

ダイエットコーヒーは、コーヒーに含まれるカフェインやクロロゲン酸の効果でダイエットに繋げています。これらの成分がより多く含まれているのは「浅煎りのコーヒー」!

ダイエット効果をより高めたい方は、浅煎りコーヒーを選んで飲むのがおすすめです。

ただし、浅煎りコーヒーは酸味が強いものも多く、人によっては苦手に感じることも。

ダイエットコーヒーは習慣的に続けることが大事なので、一度買ってみて「好みじゃないな」と感じたら少し深煎りのコーヒーを飲むようにしてください♪

選び方②価格帯と美味しさ

ご紹介したように、ダイエットコーヒーは習慣的に続けることで効果が期待できるもの♪

そのため、続けやすい価格帯かどうかも選び方の大事なポイントです!

コーヒー=缶コーヒーやコンビニのコーヒーを連想する方も多いかと思いますが、毎日2~3杯飲むと考えると、思った以上にコストがかかってしまうことも。

コストを考えると、カフェや自家焙煎コーヒー店でコーヒーを購入し、自分でドリップして淹れた方がお得になる可能性もあります。

元々コーヒーが好きな方は、この機会にドリップコーヒーのセットを購入してコーヒーライフを楽しむのもおすすめです♪

選び方③続けやすさ

  • 仕事中でもパッと飲めるものがいい
  • ゴミが出ない方がいい

このように思っている方は、お湯を注ぐだけですぐに飲めるインスタントコーヒーがおすすめです。

インスタントコーヒーなら時間がなくてもすぐに飲めますし、自分で豆を挽く手間もかからないのでゴミも出ません。

「家では美味しさにこだわったドリップコーヒー、会社では手軽に作れるインスタントコーヒー」など、状況に合わせて使い分けるのもおすすめ♪

「自分が続けやすいのはどの方法か?」という点も、選び方の基準にしてみてくださいね。

選び方④ダイエット用のコーヒーかどうか

ダイエットコーヒーは市販されているインスタントコーヒーや自家焙煎コーヒー店のコーヒーでもできますが、現在はダイエット用として美容成分などを配合したダイエットコーヒーも販売されています。

どのようなダイエットコーヒーを選べば良いか分からない方や美容効果も得たい方は、ダイエット用として販売されているコーヒーを選ぶのもおすすめですよ♪

下記では先述したダイエットコーヒーの選び方含め、大手通販サイトで人気のある今おすすめのダイエットコーヒー8商品厳選して紹介!ぜひ参考にされてください!

【最新】おすすめのダイエットコーヒーランキング8選詳細

【おすすめ1位】アットコーヒー

まだ発売されたばかりですが、売切れ続出中で大注目のダイエットコーヒーのアットコーヒー。手軽に始められて置き換えダイエットの習慣づけに役立ってくれるとして話題になっています!低カロリーなのは言うまでもなく、国産竹炭と赤松妙炭をブレンドしチャコールの吸着力を最大限に活用!さらに!栄養補給に大活躍のHMBCaやマヌカハニーを配合。そして女性には特に嬉しい美容成分のフィラッシュコラーゲンとNMNも配合!料金もリーズナブルな購入プランが用意されており、試す価値が十分にある新規新鋭のダイエットコーヒーです!

料金定期初回:980
2回目:
6,960
最安値:公式サイト
成分・原材料コーヒーパウダー(国内製造)、赤松炭、オオバコ種子末、HMBカルシウム、β-ニコチンアミドモノヌクレオチド、ジンジャー末、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、乳酸菌末(乳成分を含む)、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、はちみつ末/植物炭末色素、トレハロース、ヘマトコッカス藻色素

【おすすめ2位】バンビウォーター炭コーヒー

バンビウォーター炭コーヒー

高品質の国産炭を3種類配合したバンビウォーターのチャコールクレンズコーヒー。楽天での反響がすこぶる高いダイエットコーヒーになります!バンビウォーター炭コーヒーではダイエットには欠かせない難消化性デキストリンを配合し内臓脂肪の低減作用、整腸効果、ミネラルの吸収促進等の働きに役立ってくれます。さらに!砂糖のカロリーほぼゼロにも関わらず毎日飲み続けられる飽きない味という点も魅力ですよ♪

料金3,996
最安値:楽天
成分・原材料難消化性デキストリン(国内製造)、インスタントコーヒー、備長炭粉末、還元澱粉分解物、L-カルニチンフマル酸塩、サラシアレティキュラータエキス末(サラシアレティキュラータエキス、マルトデキストリン)、ビフィズス菌乾燥粉末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)(乳成分を含む)、マンガン含有酵母、亜鉛含有酵母、銅含有酵母、クロム含有酵母、モリブデン含有酵母、セレン含有酵母、有胞子性乳酸菌/ 活性炭、微粒酸化ケイ素、植物炭末色素、アラビアガム、甘味料(ステビア)、レシチン(大豆由来)、グリセリン脂肪酸エステル、香料、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB6、リン酸三カルシウム、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

【おすすめ3位】チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒー

MCTオイルでは良質なオイルを効率よく摂取できると話題ですね。ダイエット効果はもちろんなこと認知症予防や丈夫な身体作りにも貢献してくれるのがMCTオイル。当おすすめ商品はMCTオイルを配合したチャコールバターコーヒーになり、Amazonなどでの評判も高いダイエットコーヒーです。スティックタイプで手軽に手間のかからないコーヒーなので続けやすい点も注目です!

料金2,178
最安値:Amazon
成分・原材料コーヒーパウダー、脱脂分乳、有機マカ末、有機アカシア食物繊維、有機アガベイヌリン、有機ショウガ末、バターパウダー、備長炭、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、デキストリン、加工でんぷん、香料、植物炭末色素(竹炭)、木炭(活性炭)

【おすすめ4位】CCOFFEE(シーコーヒー)

CCOFFEE(シーコーヒー)

バリスタグランプリの松本さんも絶賛し、アマゾンでの反響が最も高いチャコールクレンズコーヒーとして人気のシーコーヒー。伊那赤松炭末という長野県伊那地方で採れる炭を使用し優れた温熱効果と抜群の吸着力で貴方のダイエットサポートに貢献。さらに!ダイエットだけでなくシーコーヒーにはクロロゲン酸も含まれており、エイジング対策にも活用できる点も見逃せません。

料金2,178
最安値:Amazon
成分・原材料コーヒーパウダー(ブラジル製造)、難消化性デキストリン(水溶性食物繊維)、デキストリン、粉末油脂(中鎖脂肪酸油)、有胞子性乳酸菌末、赤松炭末、竹炭末、生コーヒー豆抽出物、梅種炭末/炭末色素、乳化剤、トレハロース、ビタミンD

【おすすめ5位】チャコールコーヒークレンズ

チャコールコーヒークレンズ

赤松炭・竹炭・ヤシ殻活性炭の3種類の炭を配合し体内にこびりついた不要物をグイグイ吸収してくれます!炭以外にも100億個の乳酸菌の配合やデキストリン、今注目のMCTオイルも配合し溜まりにくい体質改善へと万全の態勢でサポート。料金もリーズナブルでお求めやすいのも魅力的です。

料金2,000
最安値:Amazon
成分・原材料コーヒー(ブラジル産)、デキストリン、中鎖脂肪酸油、難消化性デキストリン、生コーヒー豆エキス末、赤松炭、ヤシ殻活性炭、酪酸菌(乳成分・大豆を含む)、ブラックジンジャーエキス末、L-カルニチンフマル酸塩、有胞子性乳酸菌(乳成分を含む)、殺菌乳酸菌粉末(乳成分を含む)、イソマルトオリゴ糖/竹炭、リン酸三カルシウム、ビタミンC、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD3、ビタミンB12

【おすすめ6位】スリムコーヒー

スリムコーヒー

スリムコーヒーは1杯当たり10キロカロリーで糖質カット!さらに82種類の植物発酵エキスや87種類の美容成分も配合されているというダイエットコーヒーです。お湯にサッと溶かすだけで簡単に作れますし、1杯当たり98円とコスパが良いのも嬉しいポイントです。肌に弾力を与え、腸の状態を整える美容成分も配合されているので、美容効果を得たい方や健康を気遣いたい方にもピッタリです。

料金3,600
最安値:楽天
成分・原材料コーヒー(インド製造)、難消化性デキストリン、赤松炭末、生コーヒー豆抽出物、Lオルニチン塩酸塩、ギムネマシルペスタ末、L-カルニチンフマル酸塩、植物発酵乾燥粉末(デキストリン、植物発酵乾燥粉末)(オレンジ・キウイフルーツ・大豆・バナナ・リンゴ・ゴマ・カシューナッツを含む)、フィッシュコラーゲン(ゼラチンを含む)、乳酸菌死菌体末、中鎖脂肪酸含有粉末油脂、レスペラトール含有赤ワインエキス末、ビフィズス菌末(澱粉、ビフィズス菌乾燥原末)(乳成分を含む)/植物炭末色素、L-アルギニン、ビタミンD、加工でん粉、リン酸三カルシウム

【おすすめ7位】カフェテイン

カフェテイン

カフェテインは、コーヒーの成分とプロテインの成分を一緒に取り入れられるダイエットコーヒー♪コーヒーに含まれるカフェインとクロロゲン酸で脂肪燃焼効果を高めつつ、脂肪を燃焼してくれる筋肉づくりをプロテインがサポートしてくれます。コーヒーとプロテインの相乗効果でよりダイエット効果を高めてくれるので、日頃から筋トレをするという方は特にチェックしてみてください。

料金4,500
最安値:楽天
成分・原材料乳タンパク、コーヒー、澱粉分解物、コーヒーエキス(コーヒー豆、デキストリン)、ミルクカルシウム、穀物麹抽出濃縮物(大豆含む)、エラスチン(魚由来)/カフェイン、香料

【おすすめ8位】エクササイズコーヒー

「クロロゲン酸」や「L-カルニチン」や「コエンザイムQ10」を配合。中でもクロロゲン酸は、市販の焙煎されているコーヒーだと少量しか得ることができませんが、こちらのエクササイズコーヒーはなんと生豆からクロロゲン酸を抽出!ダイエットに効果が期待できる成分をたっぷり含んでいるのです。1袋30本入りで個包装になっているので、外出時でも手軽持ち運んで飲むことができますよ!

料金3,480
最安値:楽天
成分・原材料コーヒー,生コーヒー豆抽出物(クロロゲン酸含有),L-カルニチンフマル酸塩,コエンザイムQ10(還元型),(原材料の一部に大豆を含む)

ダイエットコーヒーおすすめ8商品まとめ

市販のコーヒーでダイエットをするなら、浅煎りコーヒーを選ぶのがおすすめです♪

よりダイエット効果が得たい!と思うなら、ご紹介したようなダイエットにより効果が期待できる成分が配合されたコーヒーを選ぶのも良いでしょう♪

どのダイエットコーヒーを選ぶにしても、大事なのは「続けて飲むこと」!

記事内容を参考にして、ぜひお気に入りのダイエットコーヒーを探してみてくださいね。

ダイエットコーヒーの効果は?飲み方や飲むタイミングも解説!

  • 今よりも痩せたい
  • 自分に合ったダイエットがしたい

そのような方におすすめなのが、ダイエットコーヒーを活用すること♪

今回は、ダイエットコーヒーの効果や飲み方、おすすめの飲むタイミングなどをご紹介していきます!

ダイエットコーヒーに興味がある方は、当記事でおすすめしている8商品含め参考にしてくださいね!

そもそもダイエットコーヒーとは?

「ダイエットコーヒー」とは、コーヒーを飲んで脂肪燃焼効果を促し、ダイエットに繋げていくというダイエット方法のこと♪

好きな人なら毎日習慣的に飲んでいるコーヒー♪

飲み方や飲むタイミングを工夫するだけでダイエット効果が得られやすくなりますし、元々コーヒーが好きな方ならストレスなく続けられるというのも魅力です。

ダイエットコーヒーの主な効果は4つ挙げられます。どのような効果なのか、早速見ていきましょう!

①脂肪燃焼効果が期待できる

チラッとご紹介したように、コーヒーは脂肪燃焼を促す効果が期待できる優れもの♪

コーヒーに含まれているカフェインは、交感神経を刺激して血行の流れを良くしてくれます。

この作用で新陣代謝も活性化され、脂肪燃焼に繋がる「遊離脂肪酸」が増加。このプロセスが脂肪をより燃焼しやすくしてくれるのです。

②クロロゲン酸が脂肪の蓄積を防ぐ

「コーヒー=カフェイン」という印象が強いですが、実はカフェイン以上に「クロロゲン酸」という抗酸化作用が期待できるポリフェノールがコーヒーには多く含まれています。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸は、リラックス効果があるだけではなく、脂肪の蓄積を防いでくれるというダイエットに繋がる効果も♪

痩せやすく、太りにくい体づくりがしたいという方にピッタリです。

③食欲を抑制してくれる

ダイエットコーヒーのメリットは、カフェインを含むコーヒーを飲むことで、食欲が抑えられること。

とはいえ、コーヒーをたくさん飲み過ぎてしまうと、ストレスホルモンが増えることも分かっています。

実際に飲む時は、過剰に飲み過ぎないように注意してくださいね♪

④老廃物を排出してくれる

ダイエットコーヒーに含まれているカフェインには利尿作用があり、体に溜まっている老廃物を排出してくれます。

顔や足などがむくみやすい女性は、コーヒーを飲むことで改善できることも多いので、ぜひ試してみてください♪

また、コーヒーのみで水分を補給していると、体が水分不足になってしまうことも…!

コーヒーを飲む時は一緒にお水を飲む、意識して水分補給するなどを意識することで、体内の水分のバランスをより整えることができますよ。

コーヒーは便秘解消に効果的!?おすすめの飲み方と注意点

あわせて読みたい
コーヒーは便秘解消に効果的!?おすすめの飲み方と注意点 多くの女性の悩みの種である「便秘」 コーヒーはそんな便秘解消に効果が期待できる優れものなんです! 今回は、便秘解消につながるコーヒーの飲み方と注意点について詳...

コンビニでも買える!むくみ解消に繋がる食べ物や飲み物

あわせて読みたい
コンビニでも買える!むくみ解消に繋がる食べ物や飲み物まとめ 「オフィスワークが終わると、いつも足がむくんでしまう」 「朝、顔のむくみがひどくて嫌になる…」 悩ましい毎日の「むくみ」も、日頃摂る食べ物や飲み物で解消すること...

ダイエットコーヒーの飲み方・飲むタイミング

多くの効果が得られるダイエットコーヒーですが、飲み方や飲むタイミングを意識することで、よりダイエット効果が期待できます♪

これからダイエットコーヒーを始める方は、ぜひご紹介する「飲み方」と「飲むタイミング」を参考にしてくださいね。

ダイエットコーヒーの飲み方

コーヒーを飲む時はホットでもアイスでもOK!

ただ、アイスコーヒーは胃腸を冷やしてしまう可能性が高いので、暑い日ではないならホットで飲むのがおすすめです。

コーヒーにはカフェインが含まれているので、飲み過ぎると夜眠れなくなったり、逆にイライラしてしまうこともあります。ダイエットコーヒーをする時も飲み過ぎ注意!大体1日3杯を目安にするのがおすすめの飲み方です。

ダイエットコーヒーの効果をより得たいなら、砂糖やミルクを入れずにブラックコーヒーで飲むようにしましょう♪

インスタントコーヒーよりも自家焙煎コーヒー店などのコーヒーの方が成分は多く含まれているので、この機会に器具を揃えて、家でのハンドドリップに挑戦してみてはいかがでしょうか?

下記のコーヒー機能付きウォーターサーバーも超おすすめです!おしゃれで可愛いです♪

  • グッドデザイン賞・キッズデザイン賞W受賞
  • 業界最軽量7キロでお水の交換もラクラク
  • 省エネ機能搭載で、電気代を最大70%カット
UCC共同開発!天然水でコーヒーが作れる日本初のウォーターサーバー♪

コーヒーの成分は高温すぎると分解されてしまうため80℃ほどでハンドドリップするのがおすすめの飲み方です。

ダイエットコーヒーの飲むタイミング

飲むタイミングでベストなのは、「①食後」「②運動前」「③入浴前」です。

コーヒーのカフェインとクロロゲン酸は脂肪燃焼の効果が期待できるので、消化をする食後のタイミングに飲むことで、よりダイエット効果が期待できますよ♪

ダイエットに筋トレを取り入れている方は、運動前にダイエットコーヒーを飲むようにしましょう。

コーヒーを飲むことでより脂肪が燃焼されやすくなり、その後筋トレをすることで、ダイエット効果が高まります。

また、入浴中も汗をかいて脂肪が燃焼されやすくなることから入浴前にダイエットコーヒーを飲むのもおすすめ♪

入浴を寝る前にしている方は、遅い時間だとカフェインの作用で眠れなくなる可能性があるので、注意してくださいね!

まとめ

今おすすめできるダイエットコーヒー8商品の紹介とダイエットコーヒーの選び方や飲み方、特徴等をお伝えしてきましたがいかがだったでしょうか

手軽に始められるダイエットコーヒーはメリットがたくさん♪

ご紹介したように、食後や運動前、入浴前に飲むことでより効果が期待できますよ!

ストレスなく、ダイエット効果を得たい!という方は、ぜひ試してみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる