ダイエット

太ももなどのセルライトを潰すのは逆効果?本当に効果がある方法

セルライト 潰す 効果

太ももやお尻などにセルライトができてしまうと気になりますよね?

ですが、安易に潰すとそこからまた別のセルライトが出来てしまうことも…!

必要以上にセルライトを潰すことで皮膚に刺激が加わり、内出血を起こすこともあるので注意が必要です。

今回は、太ももなどのセルライトをむやみに潰すのはなぜ逆効果なのか?また、本当に効果がある方法は一体何なのかを詳しくご紹介していきます。

セルライトを潰すのが逆効果な理由

セルライト 潰す 効果

太ももなどのセルライト除去は、むやみに潰すのはあまりおすすめしません。

まずはその理由から解説していきます。

セルライトとは?

セルライトは、脂肪組織に線維化が生じ変性をきたし、皮膚に凸凹となって表れた皮膚の状態を指す。肥満とは異なる。
セルライトは主に成人女性の大半に生じる。医学的には有害ではないが、審美的に気になることがある。
腰、太もも、お尻の周りに形成される。
セルライトを目立たなくするには、体重の減量と筋肉を作ることが重要であり、セルライトを低減するためのいくつかの装置がアメリカ食品医薬品局 (FDA) によって承認されている。
セルライト低減用の外用クリームにはよく、アミノフィリン、カフェインなどキサンチンやレチノイドが配合されている。

引用元:Wikipedia

①セルライトが増えるから

セルライトを潰すために、マッサージを行っている方も多いのではないでしょうか?

ですが、マッサージをし過ぎてしまうと脂肪細胞が分裂し、その脂肪を守ろうとまたセルライトが蓄積してしまう…という悪循環に陥ってしまうので注意が必要です。

②皮膚や血管にダメージを与えてしまう

セルライトを潰すと、血管が破れて内出血を起こし、アザになることもあります。

足を日頃から出すファッションをする方は見た目も悪くなってしまいますし、血管が破れると脂肪細胞が流れ出し、その後のコラーゲンの再生作用でより脂肪が蓄積されてしまうことも。

こういった点からセルライトを必要以上に潰すのはおすすめしません。

ご紹介した2つの理由は、それぞれ「セルライトを潰す」=「肌に刺激を与え過ぎてしまう」ために起きてしまいます。

今まさにそのような方法を実践している方は、この機会に見直してみてくださいね。

セルライトを潰さずに綺麗にする効果的な方法とは?

セルライト 潰す 効果

セルライトをむやみに潰すと逆に良くないことがお分かりいただけたと思いますが、では一体どのような方法で対処するのが効果的なのでしょうか?

ここからは、セルライト除去に効果的な方法を解説していきます。

体を日頃から温めるようにする

セルライトが気になる太ももなどを、一度触ってみてください。もし冷たいと感じるようなら、冷えやすい体質になっている可能性があります。

セルライトは体が冷えて代謝が低下すると起きやすいことが分かっているので、冷え体質の方は日頃から体を温めるようにしましょう。

効果的なのは入浴する時40度前後のぬるま湯に30分ほどじっくり浸かること。

お風呂よりシャワーをする方が多いという方は、体が十分に温まっていない可能性が高いので、ぜひこの機会に体をじっくり温めてみてくださいね。

無酸素運動+有酸素運動をする

セルライトは脂肪と老廃物が溜まると出来やすくなります。

日頃から運動する習慣がないと、下半身の筋肉が衰えてしまい、脂肪の燃焼ができず、老廃物もうまく排出されません。

つまり、結果的にセルライトが溜まりやすくなってしまうのです。

効果的な方法は無酸素運動と有酸素運動を組み合わせること。

無酸素運動と有酸素運動

無酸素運動とは短時間でパワーを使うトレーニングのこと。短距離を速く走ったり、スクワット、筋トレなどが挙げられます。有酸素運動はウォーキングやジョギングなど、負荷をあまりかけないトレーニングを長時間行うものです。

順序としては、基礎代謝力が高められる無酸素運動から始めて、その後有酸素運動を行うのがより効果的な方法ですよ。

運動をする方は、この2タイプの運動を組み合わせながら行ってみてくださいね。

セルフマッサージ

入浴中やトレーニング後にセルフマッサージを行えば、より効果的にセルライト除去に繋げることができます。

ですが、ご紹介した通り、マッサージの時に力を入れすぎてセルライトを潰すのは逆効果!あくまでも「血行を良くする」という目的で行うようにしましょう。

セルライトに効果的なセルフマッサージ方法はこちらです。

  • ①手で拳をつくり、両足のくるぶしをグリグリする
  • ②くるぶしあたりから膝まで、手のひらで引き上げるようにマッサージ
  • ③ふくらはぎを軽く揉む
  • ④膝裏を両手の親指で押す
  • ⑤太ももの外側と内側を揉む
  • ⑥足の付け根を軽く推してリンパを流す

↑のマッサージのポイントは、「くるぶし→ふくらはぎ→膝→太もも→足の付け根」と上に向かって行うこと。

セルライト対策や予防に効果的なだけではなく、足の疲れを取ることもできるので、ぜひ試してみてくださいね♪

力を入れすぎるとセルライトを潰すことにもなりますし、肌によりダメージを与えてしまうことも。力加減には気を付けて行うようにしましょう♪

入浴後などにマッサージをする時は、ボディオイルなどを使うのもおすすめです

肌が滑らかになるのでマッサージしやすくなりますし、保湿効果もあるのでしっとりしますよ♪

まとめ

太ももやお尻などはセルライトが気になる部位ですが、力任せにマッサージをしてしまうとかえって逆効果となってしまうので注意が必要です。

セルライト除去の大事なポイントは、

  1. 体をなるべく温める
  2. 運動する習慣をつくる
  3. マッサージで血行を良くする

以上の3つ♪

どれも効果的な方法なので、ぜひこの機会に始めてみてくださいね!

ABOUT ME
林檎
販売や事務など、これまで数々の仕事を経験してきたアラサー女子です♪また、婚活アプリをはじめ、数々の恋愛も経験していきました。今まで携わってきた仕事や転職活動のノウハウ、片思い中のアプローチ方法など、「今日から活かせる情報」を詳しく、分かりやすくご紹介していきます。仕事や恋愛に悩んでいる方のためになる記事執筆を心がけていますので、ぜひ記事内容を役立てていただけると嬉しいです!よろしくお願いします!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です