ニュース

UEI、enchantMOON S-IIを使った ハイパーテキスト絵本コンテストを実施

プレスリリース
報道関係者各位

2014年6月20日
株式会社ユビキタスエンターテインメント

UEI、enchantMOON S-IIを使った
ハイパーテキスト絵本コンテストを実施

株式会社ユビキタスエンターテインメント(以下:UEI、ヨミ:ユーイーアイ、本社:東京都文京区、代表取締役社長 兼 CEO:清水 亮)は、手書き特化端末「enchantMOON S-II(エンチャントムーン・エスツー)」を活用したハイパーテキスト絵本コンテストを実施いたします。

enchantMOON S-IIは、キーボードを使う事なく手軽にハイパーテキストコンテンツを作成する事ができます。またブロックを組み合わせるだけでプログラミングする事が可能となっており、全国の小中学校の授業への導入も多く報告されています。
これらの機能を活用して、読者の選択、あるいは途中のミニゲームの結果によりシナリオが分岐するなど、全く新しいハイパーテキスト絵本を募集いたします。

本コンテストの審査員には、株式会社電通の細金正隆氏、ITジャーナリストの林信行氏、児童文学作家・モバイラーの村山早紀氏、週刊アスキー編集長代理の伊藤有氏、UEI代表取締役社長兼CEOの清水亮があたります。

作例:
『料理兵ソルトの大冒険』
http://skylab.enchantmoon.com/stickers/stack/4

(写真1:扉絵) (写真2:シナリオ分岐画面) (写真3:ゲーム開始画面) (写真3-0:ゲーム中)
(写真3-1:ゲーム成功) (写真3-2:ゲーム失敗) (写真4-1:豪華料理) (写真4-2:粗末な料理)

(写真左上から、扉絵/シナリオ分岐画面/ゲーム開始画面/ゲーム中/ゲーム成功/ゲーム失敗/豪華料理/粗末な料理)

 

■コンテスト概要
募集日時 : 2014 年6 月23 日(月) 〜 2014 年8 月31 日(日)23:59
審査日時 : 2014年9月中旬(予定)
結果発表 : 2014年10月上旬(予定)
賞金:優勝  10万円 1名
   準優勝 5万円 1名
   佳作  1万円 3名
応募方法 : enchantMOON専用クラウドサービスSkylab βにコンテンツを
アップロードする際に「ハイパー絵本コンテストに応募する」の
チェックボックスをオンにする。
既に投稿している作品を応募する際にも「Edit」画面で同チェック
ボックスをオンにすることでコンテスト参加可能です。
Skylab β http://skylab.enchantmoon.com/

 

■審査員プロフィール

細金正隆
株式会社電通コミュニケーション・デザイン・センター・エグゼクティブクリエーティブディレクター、電通サイエンスジャム・代表取締役社長。マス広告キャンペーンからインタラクティブガジェットの開発まで幅広く取り組み、カンヌライオンズ、ワンショウインタラクティブ、広告電通賞、ロンドン広告賞、東京インタラクティブアドアワードなどを受賞。2003年~2006年ロンドン広告賞審査員。
城西国際大学 大学院 ビジネスデザイン研究科 兼任講師
立教大学現代心理学部 映像身体学科 兼任講師

林信行
フリーランス・ITジャーナリスト兼コンサルタント、株式会社リボルバー取締役、ifs未来研所員。90年代より現在に至るまでIT分野を軸に取材と執筆を続け、AppleやGoogleといった企業への長年にわたる深く掘り下げた取材に基づく著作が多数ある。テクノロジー分野のみならず未来のライフスタイルやアート分野への造詣も深い。

村山早紀
子どもの本を書きつづけて、いつのまにか二十年を超えた児童文学作家。毎日童話新人賞、椋鳩十児童文学賞を受賞。仕事の関係で、地元長崎と定宿のある西新宿を往復する日々の中で、必要に迫られて各種モバイル機器を使いこなさざるを得ないことに。そのうちいつか、無線で通信する機器の魔法めいた面白さに魅了されるように。以後、趣味と実益をかねて興味をひかれる端末を追いかけ続けるうちに、出会ったのがenchantMOON。デザインもコンセプトも、そして予約の末手元にきた端末も、魔法そのものの結晶のように見えた。魔法の鏡や水晶玉の延長線上にこの端末はあるような気がした。あまりに気に入ったので、著書『ルリユール』(ポプラ社刊)で主役の少年少女の傍らに友達として在る機械として、登場させてしまった。

伊藤有
株式会社KADOKAWA 週刊アスキー編集長代理。

■enchantMOON S-II概要
本製品に内蔵されたMOONPhaseは、Android 4.0をベースとして開発された画期的なユーザー体験を実現するための専用設計のOSです。
手書き文字認識をベースに構築され、ペンは書く操作だけに集中でき、指はその他の操作に集中するという使い分けが大きな特徴になっています。

・ハイパーテキスト機能
ユーザーは手書きしたページにハイパーリンクを設置することができ、設置されたハイパーリンクによってページ間をWebのように相互に接続することが可能です。

・enchantMOON専用のクラウドサービス「Skylab(スカイラブ)」
enchantMOON S-IIでは、制作されたコンテンツをWebで公開し、共有することが可能となりました。
URL: http://skylab.enchantmoon.com/

・ビジュアルプログラミング機能
小学生でも使える簡単なプログラミング言語「MOONBlock(ムーンブロック)」を内蔵し、本製品のカスタマイズを行ったり、ゲーム開発を学んだりすることが可能です。

・価格
UEI直販価格(Amazon)
enchantMOON S-II 16Gモデル 税込49,800円
enchantMOON S-II 32Gモデル 税込59,800円
URL: http://enchantmoon.com/

■株式会社ユビキタスエンターテインメントについて
株式会社ユビキタスエンターテインメントは、常に新時代のライフスタイルを提案することをモットーに、iPhone、iPadなどのスマート端末はもちろん、モバイル、PC全般の技術をベースとした“暮らし提案型企業”です。経済産業省が管轄するIPA(独立行政法人情報処理推進機構)の未踏ソフトウェア創造事業で採択された高度な技術を基盤として、それらを幅広く応用したライフスタイルサービスを常に提案しています。iモード黎明期の「iアバター」からスマートフォン対応のソーシャルゲーム「決戦!戦国VS三国志」まで、常に最先端のモバイルサイトやモバイル用ゲームの開発・運用に実績があります。また、みずほ銀行のスマートフォン向けARアプリケーション「ATM・店舗検索」の開発、二つ折りアンドロイド端末用の世界初の文房具アプリ「Zeptopad FOLIO」、HTML5環境向けゲーム開発エンジン「enchant.js」、enchant.jsをベースとした独自開発のハードウェア「enchantMOON」など、独自の視点でユニークな製品開発を続けています。
※ 「Android」および「Androidロゴ」は、Google Incの商標または登録商標です。
※ その他一般の製品名などはすべて各社の商標または登録商標です。

【報道関係者からのお問い合わせ先】
株式会社ユビキタスエンターテインメント
担当: 広報担当
TEL: 03-5812-6507
FAX: 03-5812-6509
URL: http://www.uei.co.jp/
E-mail:info@uei.co.jp